2007年08月09日

I have a lot of things to do.

マジ暇がない
というか無駄に過ごしている。
日記書いていきたいのに



とりあえず先週の月曜からw



バイトの飲み会でしたね
なんかあんまり乗り気じゃなかったけど
ほかのクルーの人に頼まれてしまい泣く泣く行くことに

まぁまぁだったかな?
ひとり暴走してる人がいて面白かった
ちなみにその人は翌日原チャで自爆して怪我をしたらしい

にしてもマネージャービールどんだけ飲むんだって感じだった
最初っから最後までビール
ビールは初めの一杯で結構
そんなにお腹に余裕ありません

帰りは飲酒w
警察がうろうろしていて焦った
家に着く1分前に雨が激しくなり濡れる

そんな感じ



火曜日はサークル
こっから狂ってきたんだよな、たぶん

13時からいつも打ってる体育館で少数でバド
試合が近かったらね

で15時からは別の体育館でドッジボールw
移動は友達が最近買ったForza
マジで気持ちよかった
彼女を乗せたいって感じだね
スピードも速いし

でドッジボール
マジになりすぎて腕が筋肉痛…
そこでもバドを少し

問題は、フォアのドライブが打てない…
なぜか空振り連発
やばかった
自分で攻めてるのに空振り

試合大丈夫か………?



でそのあとは半ば強制的にボーリング
これは書いたっけ?
しかも4ゲーム
金ないっつーの



あ、そうそう
確か定期だ
なっかなか買えなかった。
地元の駅でも買えなくて、
大学の近くの、まあ多摩センターで買えると思ったら新百合ヶ丘でだって
そんなん、知らんって

で、振り回されて、ボーリングが終わった後、帰ろうとしたら
全部で5人だったんだけど、そのなかの2人の女子がタコヤキパーティをやるらしいとのこと
で、じゃぁ行ってあげるよと、1人の男子が言いだし
そうなると自分も…という流れ

でも定期を買いたかったから、無理無理と断っていた・・・
とりあえず準備もあるしということで、解散
定期を買おうと新ゆりへ

時間は21を過ぎていた
新ゆり到着
係員に聞くと、

学生定期の場合は7時から21時までの間に窓口で買えとのこと
窓口が閉まっているので翌日来てくださいと

そんなん知らんし
でも、まぁ対応がよかったからキレなかったけど

で諦めて下りホームへ

ここで、タコ焼きに戻るか否か

悩んだ、というか帰るつもりだった
下り1,2番ホームだもん
多摩セン方面は3,4番ホームだから

悩んだ

で電車が来たのは多摩急行唐木田行き
急いで終電を調べ、

悩んだけど、乗車…



超流されてるし

行ってしまいました。

でも、時間的に滞在時間1時間もないくらい?
まぁ仕方ないかと思いつつ
友達のうち泊まる?という言葉に甘んじて帰ることをあきらめた

たこ焼きは初めて家で作った
なかなか地味な作業
ドンキで998円で買ったらしい
で、最初は普通に食べてたけど
まぁ家でなんかやるってなったらロシアン的なものはやるでしょうな

わさびと辛子、マスタードを注入

一回目はセーフ
二回目はわさび!!!!!
鼻につーんときたね
マスタードは相性良かった

チーズと酒、ではなくて鮭も入れた
一つ一つはいい香りだけど、合わさってかなり気持ち悪くなった

時間もいい頃合いになり、うち1人の男子が翌日、海(江ノ島)に行くので友達の家に行った

残り4人

うちら男二人も帰ろうと思ってたけど、なーんか落ち着いてしまった
そっから始まるTalk Show
なんかいろんなこと話したね

最初は大学生活とか就職?
話し出すころには女の子一人が脱落、寝ちゃいました
で3年対1年の構図だからまぁそんな話になるか

そのあとはやっぱりね、恋のお話ですよ
それしかないよね
なんせ21時間帯だもんw
without alchool
信じられん

自分もなんかしゃべりたがりなんだね
人の話人の話って言うけど、自分もしゃべっちゃう


で途中
寝ている子がいきなり起きて、
女の子が男に見えてはいけない表情をして、
恥ずかしがってまた寝てしまったw



気づいたら外が明るく朝になりました。
ご飯を作るというのでご飯を炊いてる間寝ることに
6時から9時かね

起きてご飯食べて、女の子一人が帰るというので帰った

自分ら男二人もそこで帰ればよかったのだが、
また落ち着いてしまったw

そっからまった長々と話してお昼になり、、
腹が減ったということで、なぜかピザを頼むことに
そこは長時間滞在ということで2人で払った

で、そこで名言が誕生
続きはバイトが終わってから書こう


こんだけ書いたのにまだ2日目か…

全部書くのに何日??



気が重い、そして布団で寝てたい





ばいとめんどーーーーーーい







zazack at 15:55│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔