2007年06月19日

焦った


今日は、自分の原チャが使えないから親のを借りる。



っても親が乗って行ったのを取りに行って戻しといたけど




で2限は少し遅刻




久しぶりに学食で食べた



で3限はつまらないと



4限は休講




よっしゃなんだけどね、本来なら





でも原チャのをやらなくちゃだから





やらなくてもゼミのもあったけど、




それでも、あっちは会うことを夢にも思ってなかったみたいだから


別に何も言ってなかったしね




まぁ普通に帰りましたよ




で、帰りの電車の中で不満をぶつけてみた



そっちから会おうってなったこと無いよねって



あっちは授業後、図書館で調べものをしたらしい



であっちがいうには待たせるの悪いしという最もっぽいけど、都合のいい言い訳





家に帰ってから鍵屋に来てもらって、開けてもらう



6300円でしたー




痛い。。。。。




で、家でなんかしてたら電話が




あのまま行けば喧嘩になりそうだったけど




またそれもめんどいから気にしてないよ的な感じを出しといた




したら怒ってないみたいで良かったって





そっちから会おうっていうのはないね〜



うん、ないね。



会おうって言ってくれないの?




うん、いやだ


私そういう子だから





そっちが言わなかったら次の授業まで会わないんじゃない?




だって







本当自分を何だと思ってるんだろうね






その言葉に傷付いていたので、テンションは急降下




あっちが切ろうとしてたけど、こっちはもう何を言われても、うん、としか答えなかった




そしたら、もう知らんっていって切れました、とさ




おしまい








はーめんど





あいつは変わんないね絶対




こっちにそれほどの力がないからか





それを容認していくのか



自分が変わるのか



それとも終わりにするのか



惜しいとか欲とか、周りとか関係なしに、


真剣に考える時なのかもしれないな




一番の理想は自分のことを大事に思ってくれる人


思ってるだけじゃなくて、少しでもそれを行動に移してくれる人




が、現われてくれればいいのに、





というまた受け身的な態度                                 

















よし、距離を置こう





もう振り回されるのも嫌だし





こっちは何がいけないんだろうな・・・

zazack at 01:56│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔